フリック氏の家系は何世代にわたり、農業とワイン生産に従事しきています。

先代ヨアヒム ・ フリック氏が、1973 年にこの地を所有したことにより、ワイナリー ビジネスが大きな転換点になりました。最初の写真では、右端がライナー フリック氏の祖父フランツ ・ ジョセフ・ フリック氏 です。次の写真は、1929 年にまで遡るノンベルグでのブドウ収穫の様子とノンベルグ リースリングワインの ラベルを表示しています。一連の写真の最後は、1994 年にライナー ・フリック氏によって購入される前のストラッセンミューレの エステートの様子を示しています。

次へ