高い評価を受ける銘醸ワインは、その起源によって定義されます。ブドウ畑は、すべてのワインの「種苗場」です。したがって、ブドウ畑の微細気候だけでなく、ブドウ畑の場所およびその維持管理がワインの将来の特性を決める上で不可欠なものです。

タウヌス地域の境界に沿って 3000 万年前に隆起した淡水の海「マインツ河畔」は、ムール貝および甲殻類の堆積物で構成される石灰質土壌になっております。これが、私たちワインの素晴らしいミネラル感を特徴づけております。